アメリカ心臓協会  

  日本医療教授システム学会国際トレーニングセンター


プロバイダーコース インストラクターコース JSISH AHAトレーニングセンター AHA公認講習会 インストラクター専用

ACLSインストラクターコース
    Advanced Cardiac Life Support Instructor Essentials

AHA-ACLSプロバイダーコースで指導にあたるACLSインストラクターを養成するためプログラムです。

G2015からは、ACLSインストラクター資格取得のための ACLS Instructor Essentials Course は2つのパートに分かれて実施されます。

・オンライン・パート
・クラスルーム・パート

オンライン・パートは、www.onlineaha.org より登録をし、e-Learning として各自、自宅のパソコンから受講していただきます。次のクラスルーム・パートに参加するには、終了証のプリントアウトが必要となります。

クラスルーム・パートでは、集合教育で行い、ACLS Training Center Faculty(インストラクター養成責任者)のもと、ACLSプロバイダーコースDVDに沿った効果的なインストラクションを行なうための方法論を学び、コース運営の実際、手技の評価方法など、実際的なトレーニングを行ないます。


教育実習+モニター評価
2つのエッセンシャルコースを修了しただけでは、ACLSインストラクターとしては認定されません。その後、実際のコースで実地指導訓練を受け、インストラクターとしての資質を持っているとの認定を受けた後で、ACLSインストラクターカードが発行されます。モニター評価完了期限は、クラスルーム・パート受講後、6ヶ月です。


受講要件

ACLSインストラクター・エッセンシャルコースは、AHAの教材設計の下でのACLSの指導法を学ぶためのコースであり、プロバイダーレベルの知識や手技の復習等は行ないません。知識・技術に不安がある方は、ACLSプロバイダーコースへのボランティア・アシスタントスタッフ参加などを通して、インストラクターとしてふさわしいレベルの知識と技能に習熟しておくことが望まれます。

なお、AHAコース運営規則により、ACLSインストラクター・エッセンシャルコースを受講するためには下記の条件を満たしている必要があります。

  • 18歳以上であること
  • トレーニングセンターとの提携(所属)が決まっていること
  • 有効期限内のACLSプロバイダーカードもしくはACLS-EPカードを提示できること

JSISH-ITCでは、熱意のあるコメディカルスタッフ(看護師、救急救命士、臨床工学技士等)に対しても、ACLSインストラクターへの門戸を開いています。



インストラクターとして独り立ちするためには、継続して経験を積めるJSISH-ITC活動拠点が無理なく通える範囲にあることが重要です。インストラクターになることを希望する方は、まずは身近なJSISH-ITC活動拠点にコンタクトを取り、ご相談ください。


コース詳細 

コース内容 AHAガイドラインに基づいたACLSプロバイダーコースの指導方法
標準コース時間 1日
受講対象 ・AHA ACLSインストラクターとして活動を希望する方
・JSISH-ITCとの提携調整が済んでいる方
・オンラインパートが修了した方
使用テキスト ACLSインストラクターマニュアル 11,340円
ACLS DVD AHAガイドライン2015準拠 15,120円

※各自書店等でお求め下さい
※DVDの購入は任意です
修了カード ACLS Instructor(英語表記)
筆記試験 あり
筆記試験合格基準 84%以上の正解(25問中21問以上の正解で合格)
実技評価 なし。ただしカード発行には、コース終了後にインストラクター候補者としてコース指導に参加し、モニター評価(教育実習)に合格する必要があります
受講料 各実施団体・インストラクターにお尋ね下さい
カード有効期限 2年